アトピーや敏感肌について

ムダ毛は気になるけど、肌がアトピー性皮膚炎で弱いから脱毛は受けられない、と悩んでいる人は結構いますよね。

 

また、自己処理をするとカミソリ負けをしてすぐ赤く炎症してしまう、自己処理のたびに肌が切れてしまって血が出てしまうが、ムダ毛が気になるから我慢して続けている、などで悩んでいる人もたくさんいると思います。

 

そんな方たちの為に、アトピーや敏感肌でも脱毛に通う事ができるのかをまとめて紹介しようと思います。

 

 

アトピー性皮膚炎でも脱毛に通う事はできるの?

アトピー性皮膚炎の方の場合、ムダ毛を自己処理してしまっていると、毛穴がブツブツになってしまったり、色素沈着を起こしてしまい、肌の色が変色してしまったりします。

 

そんな人でも脱毛サロンの通う事はできるのか。

 

結論から言えば脱毛サロンに通う事はできます!!

 

しかし、気をつけないといけない事もあったり間違った知識を持ってしまうとむしろ肌トラブルの原因になってしまったりすることもあるので、しっかりと確認しておきましょう。

 

アトピーだからこそ脱毛に通った方が良い

自己処理で脱毛をしていると、カミソリなどの刺激で肌が傷つけられ、出血したり、傷ついた箇所が色素沈着をしてしまったりします。

 

光脱毛はメラニンに対して働きかけて脱毛をしていくことができます。レーザー脱毛もメラニン色素に反応して脱毛していく方法ではありますが、出力が強い為むしろ火傷をしてしまう事があるのでカウンセリングの時に必ず確認してもらうようにしましょう。

 

光脱毛はレーザーよりも出力が弱い為、軽度の色素沈着であれば脱毛をしながら肌をキレイにしてくれるのです。

アトピー肌の場合は自己処理はしない方がいい?

脱毛サロンに通わずに自己処理をしている人もたくさんいると思います。

 

しかし、アトピー肌の人は自己処理は危険な事が多いので、あまりおすすめしません。

自己処理をするなら

カミソリなどで自己処理をしてしまうと肌の表面も削ってしまう為、アトピーが余計に悪化してしまう事があります。

 

その為、できるだけ肌を傷つけないように自己処理をするなら顔用の電気シェーバーなどを使用すると良いでしょう。

 

顔用のものであれば、歯が直接肌に当たるのを極力避けるように設計されているので、肌の表面を傷つける心配はなく、肌が薄く切れやすい顔に使うものなので、肌への負担はかなり軽減する事ができます。

 

ただ、続けていることで少しずつでも肌を傷つける事にはなってしまうので、できれば脱毛サロン又は医療脱毛を受ける事をお勧めします。

 

そもそもアトピー性皮膚炎とは?

アトピー性皮膚炎というのは、痒みや湿疹などの症状を引き起こす皮膚の病気のことです。

 

痒みや疾患は良くなったり悪くなったりを繰り返し、なかなか治らない事が大きな特徴です。

 

元々アレルギー体質の方や皮膚のバリア機能が弱い人に多くみられる皮膚の炎症の事で、特徴をまとめると以下のようになります。

 

・痒みを伴う
・湿疹が出る
・良くなったり悪くなったりを繰り返す(再発しやすい)
・なかなか治らない(慢性的である)

 

一般的には半年以上症状が続くようであれば慢性化していると判断されます。

ムダ毛処理を無理に続けていると色素沈着してしまう

カミソリで無理にムダ毛を剃っていると、肌自体を傷づける事になってしまい、続ける事で色素沈着してしまう事があります。

 

色素沈着とは、肌が強い刺激を受ける事で肌自体が黒く変色してしまう事を言います。

 

これは、肌を守ろうとしてメラニン色素が作られることで起こる症状ですが、無理な自己処理を続ける事で起こるほか、下着などの衣類がこすれる事でも起こりやすくなります。

 

肌のバリア機能とは?

肌は表皮→真皮→皮下組織の順番でミルフィーユのように層になってできています。

画像掲載元:https://view.cafe/aromabiyori/11834

 

肌を健康に保つためには、表皮にある肌のバリア機能が正常に働いていることが必要なのです。

 

このバリア機能は天然保湿因子(NMF)、細胞間脂質、皮脂膜の3つによって維持されています。角質層細胞内の天然保湿因子が保持する水分と、角質細胞間を埋めている細胞間脂質による隙間のない構造、角質表面に存在している皮脂膜がそれぞれバリアの働きをし、バランスよく整っている事で機能が正常に働くので、潤った健康的な肌を作る事ができるのです。

 

しかし、これらのバランスが崩れてしまうと、バリア機能が正常に働かなくなってしまうので、外部の刺激に弱くなってしまうのです。

画像掲載元:https://www.kose.co.jp/carte_clinity/tellmedoctor1/

 

脱毛サロンに通うには医師の同意書が必要な場合がある

アトピー性皮膚炎がある人が脱毛に通う場合、肌の状態がある程度落ち着いている必要があります。ただ、肌の状態は人によって様々な為、カウンセリングの時に必ず確認してもらうようにしましょう。

 

さらに、上記に加え、医師の同意が必要な事がありますので、こちらも予めサロンに確認をしておくようにしましょう。

 

同意書に書いてもらう内容は以下のようになっています。

 

同意書の内容

・脱毛を受ける人の氏名、住所、生年月日
・病名
・服用中の薬(あれば)
・脱毛を許可する等の一文
・医療機関名
・医師の氏名

サロンによって記載してもらう項目が違ったりもしますので、必ず事前に記載内容を確認しておくようにしましょう。

 

同意書の取得はどの病院でも問題はないですが、できれば通院をしていたかかりつけの医師の同意を得るのが一番経過を把握しているので良いでしょう。

 

脱毛サロンと医療脱毛はどっちの方がいいの?

脱毛サロンに通うのと医療脱毛に通うのはどちらがよりアトピー肌にとっては良いのかですが、これはどちらが良いという事はありません。

 

どちらもそれぞれメリットやデメリットがあるので、それらを理解した上でどちらで脱毛する方が良いのかを選ぶことが大事です。

アトピー肌の方が脱毛サロンに通うメリット

肌への刺激や痛みがそこまでない

光脱毛はレーザー脱毛に比べて出力が高くないので、その分肌への影響がそこまでなく、痛みも少ないです。

 

レーザー脱毛の痛みに耐えられなくて光脱毛に切り替えた人も少なくはないのです。

 

痛みの感じ方は個人差がああり、照射する部位や体調によっても変化してきます。肌の色が比較的濃く、デリケートなVIOなどは痛みを感じやすいのですがそれはアトピーの人でもそうじゃない人でも同じです。

 

しかし、出力が少なく、痛みもあまり感じないというのは、アトピーのような敏感な肌の人にはとてもありがたい事です。ちょっとした刺激でも赤くなってしまい、ヒリヒリ痛くなってしまうようなのがアトピーの人の悩みなので、これが少ないのはメリットになります。

サロンの数が多く、予約がとりやすい

最近、脱毛サロンはどんどん店舗数を増やしていて、1ヶ月で数店舗がオープンしていたりします。

 

大手の脱毛サロンも規模を増やしているので、全国どこに行っても脱毛サロンがあるような状態です。

 

また、同店舗間での移動ができる脱毛サロンもあるので、住んでいる場所によって通う店舗を臨機応変に変える事ができるので、スケジュールを合わせれば予約がとりやすく、通いやすいのが脱毛サロンのメリットになります。

費用が安い

医療脱毛に比べると脱毛サロンはキャンペーンなども多く行っているので、比較的安価で始める事ができるのが大きなメリットになります。

 

最近は学生や若い人の脱毛が流行ってきているので、そういった方向けのプランなども用意されていて、どんどん脱毛自体が安くなってきています。

アトピー肌の方が脱毛サロンい通うデメリット

脱毛完了までに時間がかかる

光脱毛は照射出力が弱い為、アトピー肌に負担をかけない反面、1回で得られる効果はそこまで高くないので、完了までには数回通う必要があるので、時間がかかります。

 

脱毛は毛周期に処理を行うのが一般的である為、早くても2ヵ月に1回は通う事になります。その為、ムダ毛が気にならなくなるまでには12回以上、完全に処理をするまでには18回以上は通わないといけなくなるので、約2年くらいは時間がかかる事になります。

アトピー肌の方が医療脱毛に通うメリット

医療である為、肌状態を確認してから脱毛をしてくれる

脱毛サロンとの大きな違いは医療機関である事です。

 

脱毛サロンでは肌状態を正確に診断する事ができないので、どうしてもトラブルを避けたがります。その為、脱毛が可能かどうかに関しては慎重なのです。

 

しかし、医療脱毛は、脱毛前に専門の医師が肌状態をしっかりと確認、診断してくれて、問題がないかどうかを的確に判断してくれます。

 

その為、脱毛を断られるケースはよほどのことがない限りはありません。

肌トラブルを減らせる

アトピー肌の場合、自己処理を続ける事で肌へのダメージが蓄積されてしまい、かえって悪化させてしまう原因になってしまう事があります。

 

アトピー自体が引き起こす刺激と、自己処理での刺激がいつもある状態では、色素沈着をしてしまう事になるのです。

 

脱毛サロンでは永久脱毛をする事ができないので、定期的に施術を受けないといけなくなります。しかし、医療脱毛で扱っているレーザー脱毛は出力が高いので半永久的にムダ毛を無くする事ができます。

 

半永久的に自己処理をする必要がなくなれば、肌ダメージを抑える事ができるので、肌にとっては良い状態を維持する事ができるようになるのです。

脱毛完了までが早い

レーザー脱毛は1回の施術でムダ毛の毛根を破壊する事ができるほどの強い出力で施術を行ってくれます。

 

その為、1回で得られる効果は光脱毛よりもレーザー脱毛の方が高いのです。

 

毛周期に合わせて脱毛をするのは脱毛サロンと変わりがありませんが、適切に処理をしていれば1部位6回程度の施術で脱毛は完了します。脱毛サロンで行おうとすると12回程度はかかるので約半分の回数で完了する事になるのです。

トラブルが起きても処置が早い

健康的な肌の方でもそうですが、アトピー肌の方の場合も、常に状態を確認しながら慎重に施術を行ってくれるので、少しでも異常が出てしまった場合、その場で対応する事ができます。

 

脱毛サロンでは提携している病院又は、近くの病院に連絡をしてから直接向かう事になるので、その点で言えば処置を早くしてもらう事ができるのがメリットです。

アトピー肌の方が医療脱毛に通うデメリット

光脱毛に比べて刺激や痛みが強い

出力が高いので脱毛が早く完了したり、自己処理の必要がなくなるのは良いのですが、その反面痛みや刺激も強いという事になります。
もともと痛みに対して弱い人や痛みを特に感じやすい人はレーザー脱毛の刺激に耐えられない人もいます。

 

アトピーも症状によっては刺激に対して敏感であったりするので、そういった方の場合はレーザー脱毛をお勧めしません。

 

選び方の基準

脱毛サロンに通うのが良いのか、医療脱毛に通うのが良いのか、なかなか判断する事が難しいと思います。

 

そこで選ぶ時の基準を紹介します。

脱毛サロンに通うのが良い人

痛みに弱かったり、刺激に対して肌が弱い場合は脱毛サロンに通う方が良いかと思います。

 

サロンのスタッフにアトピーの状態や医師からの診察内容をしっかりと伝えておくようにすれば問題はありません。

 

また、費用をそこまでかけられない場合も脱毛サロンの方を選ぶ方が安く施術を受ける事ができるようになります。

 

アトピー症状がある程度落ち着いている又は、比較的に症状が軽い場合は脱毛サロンでじっくりと脱毛をする方が刺激が少なく、トラブルもそこまでおきません。

医療脱毛に通うのが良い人

早めに自己処理を完了させたい場合は、医療脱毛に通う方が良いと思います。

 

痛みや刺激に対してはある程度強く、自己処理による肌へのダメージをできるだけなくしたい場合は、脱毛サロンよりも短期間で脱毛完了まで終わらせる事ができるので、お勧めです。

 

また、肌に対して不安がある人はその場で処置をしてくれる医療は安心があると思います。脱毛サロンに通いながら皮膚科に通うのが面倒な場合は、医療脱毛に通う事で、肌状態を確認しながら脱毛をしてもらえるので安心して施術を受けられると思います。

 

アトピーの症状によっては脱毛できない箇所がある

アトピー性皮膚炎でも脱毛を受ける事はできますが、症状によっては脱毛自体ができない事もあります。

 

以下のような場合は脱毛を受けることができません。

 

・肌に赤みがでてしまっていたり、炎症があったりする場合
・色素沈着の症状が強く出過ぎてしまっている場合
・ステロイド系の薬を塗っている場合

赤み、炎症、色素沈着が強く出てしまっている場合

多少の色素沈着である場合は、光脱毛を受ける事で薄くする事ができる可能性もあるのですが、強く出過ぎてしまっている場合は注意が必要です。

 

光脱毛で使用されている光は黒いメラニン色素のみに反応するようになってしますので、ムダ毛以上に黒くなってしまっている肌に対して過剰に反応してしまい、最悪の場合火傷をしてしまう事があるのです。

 

肌に赤みが出てしまっていたり、炎症がある場合は、光脱毛の光で肌が刺激され、症状が悪化してしまう事があり、肌トラブルの原因になってしまうので、脱毛サロンでは断られてしまう事があります。

ステロイド系の薬を使用している場合

アトピー肌の方の治療法として一般的なステロイド系の薬ですが、これを使用している場合は脱毛を受ける事ができません。

 

普段、アトピー症状が出ている箇所にストロイド系の薬を使用していて、そのステロイドを使用してる箇所に光を当ててしまうと、色素沈着を起こしてしまう事になります。また、ニキビなどの肌トラブルになる可能性もあるので、脱毛サロンでは脱毛を断られるのです。

 

もしステロイドを塗ってしまった場合、塗った箇所は最低でも1週間程度は期間をあけないといけなくなります。サロンによっては塗ってしまった段階で脱毛を断られることもあるので、注意しましょう。

 

アトピーでも受ける事ができるお勧めの脱毛サロン

サロンによって通える条件なども変わってきますので、お勧めの脱毛サロン毎のアトピーでも通う事ができる条件を聞いてみましたので、紹介します。

 

エステティックTBC

TBCではスーパー脱毛と言われる針を使った脱毛を行ってくれ、これは唯一の永久脱毛になります。

 

対してライト脱毛はムダ毛は生えてきてしまいますが、薄く目立たないようにしてくれる脱毛方法です。

 

TBCでは、アトピーに関しては以下の項目が問題なければ脱毛を受ける事ができます。

 

・脱毛を希望する箇所に症状がないこと

・何かしらの薬を服用してないこと(ステロイド系の薬など)

 

福井店
住所:福井県福井市大手2-3-1三の丸ビル1F
営業時間:平日9:30〜19:00 土日祝日9:00〜18:00
電話番号:0776-28-1311

 

スーパー脱毛 ライト脱毛(全身) ライト脱毛(セレクト10)

プレーンゾーン:130円
デリケートゾーン:143円

6回:176,100円 6回:140,100円

 

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムは部分脱毛が特に安い脱毛サロンです。

 

わき脱毛とVラインの脱毛であれば通い放題プランがあるので、満足いくまで脱毛をする事ができます。

 

わきやVライン以外のものは、フリーセレクトコースで選んで脱毛する事ができます。こちらに関しては通い放題ではないですが、契約回数は選ぶことができるので、好みの回数を契約する事ができます。

 

ミュゼプラチナムはアトピーに関しては以下の項目が問題なければ脱毛を受ける事ができます。

 

・肌が安定していて脱毛しても問題ないこと

・通院している場合は医師の許可が必要

 

アピタ福井大和田店
住所:福井県福井市大和田2-1230アピタ福井大和田1F
営業時間:平日10:00〜21:00 土日祝日10:00〜20:00
電話番号:0776-57-2211

 

わき脱毛 Vライン脱毛 フリーセレクト脱毛
回数無制限3,600円 回数無制限3,600円

Lパーツ4回18,000円〜
Sパーツ8回18,000円〜

 

脱毛ラボ

脱毛ラボは全身脱毛専門の脱毛サロンです。

 

通常光脱毛は、毛周期の関係で2ヵ月に1回の脱毛をするのが一般的です。しかし、脱毛ラボは2週間に1回通う事ができるので、脱毛完了までの期間が他の脱毛サロンよりも短く済みます。

 

また、夜も22時まで営業している店舗が多い為、仕事帰りによるなどの時間の都合がつけやすくなっています。

 

脱毛ラボではアトピーに関しては以下の項目が問題なければ脱毛を受ける事ができます。

・脱毛希望箇所が炎症していないこと
・内服薬や塗り薬など何かしらの薬を使用していないこと(ものによっては問題ない)
・医師の同意書(カウンセリング時に肌の状態を診てもらい、要不要が変わる)

月額制プラン 回数パック 1回単発プラン
全身56ヵ所1,990円/月 全身54ヵ所134,980円 1部位1,500円〜

 

ジェイエステティック

ジェイエステティックは、脱毛以外にもフェイシャルエステ、痩身なども行ってくれます。

 

ジェイエステの脱毛プランは、初回限定での体験コースがたくさんあり、気になる箇所はどこでも体験する事ができます。

 

通常体験コースは1回のみであることが多いですが、ジェイエステの体験コースは2回や4回などの複数回受ける事ができるので、十分に理解した上で契約する事ができるようになっています。

 

脱毛ラボではアトピーに関しては他のサロンとは少し違いがあります。

 

まず、症状が出ている箇所に関しては脱毛をする事ができないのは、他の脱毛サロンと同じです。

 

しかし、通えるかどうかは無料のカウンセリングを受けた際、パッチテストを行ってくれ、このパッチテストで24時間以内に何も異常がなければ脱毛を受ける事ができます。もし、異常が何か出てしまった場合は脱毛を受ける事はできません。

 

ジェイエステでは医師の診断書などは提出の必要がありませんので、パッチテストさえ問題なければ契約する事ができます。

両わき完了×12回選べる3部位 あしまるっと脱毛 デリケート5プラン
300円 2回:2,000円 5ヵ所2回:2,000円

 

銀座カラー

全身22ヵ所脱毛コースが一番人気の脱毛サロンで、脱毛箇所としては少ないように思えますが、一つずつの箇所の範囲が広いのと、わきなどの左右どちらにも存在する箇所は両方で1部位計算になっている為、他の脱毛サロンと施術可能箇所はそこまでかわりません。

 

全身脱毛コースには、スピード脱毛、リーズナブル脱毛などの料金を重視するのか、短時間で完了させたいのかでコースを選ぶことができるので、好きな方を選ぶことができます。

 

また、その他にもVIOセット、足全体セット、顔セット、腕セットなどの気になる箇所がまとまったセットもあるので、希望に合わせて選べるのが嬉しい所です。

 

コースはどれを選んでも脱毛し放題になりますので、満足するまで通い続ける事ができます。

 

銀座カラーは、アトピーでも通う事は可能であるが、この際医師の確認がとれていることが条件となります。口頭で確認ができれば問題がない為、同意書は不要です。

 

炎症をしている箇所に関してはカウンセリングの際に確認をしてもらえ、その際に脱毛可能かどうかを判断してくれます。

新・全身脱毛(スピード脱毛) 新・全身脱毛(リーズナブル) VIOセットコース
9,600円/月 6,500円/月 7,100円/月